女子も大好き東海地方のラーメン屋

岡崎市イオン近く。南公園目の前にある豚骨スープのらーめん工房 暖だん 

 

らーめん工房暖だんは、岡崎駅近くにある南公園そばにあります。 

 

248号線、イオンモール岡崎から南に下っていくとあるらーめん工房暖だん

 

分かりやすい場所にあります。

 

公園で遊んであとラーメン食べたくなったら暖だんがちょうどいいですね。

 

お昼に行くととても混んでいます。 

 

この日も、8台ぐら停められる駐車場がいっぱいで、駐車場待ち状態でした。

 

運よくあまり待たずに駐車できました。 

 

この人気ぶりに期待度が上がりますね。 

 

 

 

店内に入ると待っている人はいなかったので、席に対して駐車場が少ないのかもしれませんね。

 

店内はあまり広くありませんが、カウンターが7,8席、テーブル席が2つありました。 

 

 

食券機でまず券を購入して席へ。

 

店員さんの女性2人が接客してくれます。

 

店内は慌しい感じは無くのんびりした感じでした。

 

店内は、おしゃれな音楽が流れていました。

 

カウンター上にレコードが飾られていたので大将の趣味なんでしょう。 

 

 

 

 

豚骨系なので若い方ばかり方と思ったらそうではなく大分年配の方まで来店しています。

 

メニューには醤油らーめん、塩ラーメンがありますので幅広い年齢層の方にファンがいるようです。

 

 

 

お子様セットがあるので小さなお子様づれの方もも安心して来店できます。

 

南公園には南公園遊園地がありますのでしっかり遊んでお腹を空かせられますね。

 

 

らーめん工房 暖だんの口コミ(20件以上)をみる

美味しいとんこつラーメンは暖だん。冬は美肌目当ての女性客。お肌に潤いを与える豚骨スープは暖だんのスープ

 

暖だんさんは、九州豚骨が売りのラーメン屋ということで、濃厚豚骨ラーメンからトロトロ角煮チャーシュー博多豚骨を注文。

 

 

王道

 

チャーシューと真ん中に角煮がのっていてお肉てんこ盛りです。

 

 

女子には少しヘビーメニュー。 

 

二種類のチャーシューが味わえてお得です。

 

煮卵は入っていないので必要な方はトッピング必要です。

 

豚骨スープは、「2日間煮込んでいるスープ」ということで手間隙かけているスープの味わいです。

 

豚骨スープ独特のにおいがあまり気にならないです。

 

トッピングの具材も手が込んでいていい感じ。 こだわりの極細麺もスープに合います。

 

 

 

 

煮卵入り和風醤油らーめんを注文。

 

こちらのスープは動物系スープと和風だしのWスープ。

 

昆布の香りもほのかにしてちょうど良い配合のスープです。

 

あっさりとまではいいきれないけれどあっさり風のスープ。

 

一般的な中華そばとはちがうコクのあるスープと麺があいます。

 

煮卵が美味しいです。

 

 

 

暖だんの詳細情報

らーめん工房の暖だん メニュー

濃厚豚骨らーめん

 

スペシャル博多豚骨 

 

トロトロ角煮チャーシュー博多豚骨

 

博多豚骨らーめん

 

黒博多豚骨(にんにく醤油)

 

辛博多豚骨(辛味噌入り)

 

 

和風醤油らーめん

 

トロトロ角煮チャーシュー和風醤油

 

煮卵入り和風醤油

 

和風醤油

 

 

塩らーめん

 

梅しそ塩らーめん

 

塩らーめん

 

 

つけめん

 

魚介豚骨つけ麺(極太麺)

 

醤油つけ麺(太麺)

 

 

二郎系

 

数量限定二郎系らーめん

 

 

お子様セット