女子も大好き東海地方のラーメン屋

豊橋市愛知大学から5分 麺屋そのか あっさり豚骨スープのラーメンで女性が好きそうな味です。

麺屋そのかは、愛知大学のそばにあり幅広い年齢層のお客さんがいそうな立地です。 大学生で賑わっている店内予想ははずれ、本日はサラリーマンばかりでした。

 

月曜日12時過ぎ。お客さんはまばらでしたのですぐに席につけました。 

 

 

店内は清掃が行き届いていて清潔感のあるお店でした。 カウンター席と4人掛けのテーブル席が3つありました。 大将はとても元気な方で、こちらまで元気になれる感じがしました。

 

食券機はなく、席についてからのオーダーと最後にお勘定。 食券機がないお店は久しぶりだったのでなぜか新鮮でした。

 

待ち時間もさほどなく着丼です。

 

 

麺屋そのかの口コミをみる

麺屋そのかで何注文する?

豚骨塩ラーメンが絶品とのうわさ。 

 

 

 

見た目は、ギトギトしていないスープに、チャーシューが大きいので見た目がいいですね。

 

たまごの黄身の色がオレンジ色できれいです。

 

のりが2枚のっていますが、薄めなのりなのですぐしなってしまいます。

 

シナチクは美味しいシナチクでした。

 

麺は、自家製麺とのことでした。 つるっとしてスープにあいます。 

 

スープはあっさりとんこつで、美味しいスープでしたが、コクがもうすこしあるといい感じがしました。

 

おろしにんにくがあるので、入れるといいかもしれません。 

 

ランチはライスがサービスになっていました。

 

 

せっかくのりがあったので、まくり家萬来亭風にのりでご飯を巻いてみましたがあんまりでしたね。

 

やはり、のりも違いますしスープもあいませんでした。 まあ、そんな食べ方推奨されてないから当然ですよね。

 

 

 

豚骨しょうゆらーめん

 

 

しょうゆが入っているのでスープの色は濃い目です。 

 

トッピングは塩ラーメンの同じでチャーシュー、半熟たまご、ねぎ、シナチク、のりになります。

 

スープは、塩分多めのスープです。 

 

このスープをしばらく飲んだあと、塩を食べるとまったく味がしなくなります。

 

水をたくさん飲んでしまいました。

 

 

 

「鶏の甘辛丼」

 

 

黒胡椒が多すぎるきが・・・ 甘辛だれですが、辛くはなかったです。

 

うなぎのたれのような味でした。

 

鶏とたれがあっていない感じがしましたが、鶏自体は美味しいです。

 

 

麺屋そのかの口コミを見る

麺屋そのかのメニュー


 

豚骨スープオンリーだと店員さんが言っていましたよ。

 

豚骨味噌ラーメン

 

豚骨塩ラーメン

 

豚骨醤油ラーメン

 

辛ネギラーメン

 

チャーシューめん

 

から揚げランチ

 

餃子ランチ

 

鶏丼ランチ

 

鶏の甘辛丼ランチ etc

 

注文するときに、メニューに写真がないとたまごが最初からトッピングされているか分からなくて困ります・・・ たまごが大好きなのでマストな人は特にそうじゃないですか?

 

麺屋そのかのらーめんには基本入っているようです。

 

 

麺屋そのかの詳細情報

麺屋そのか

関連ランキング:ラーメン | 小池駅愛知大学前駅柳生橋駅

 

 

麺屋そのかさんのホームページ

 

麺屋そのかさんのHPを食後拝見。

 

一番人気はタンメン!!!ですって。  豚骨塩ラーメンって聞いてたのに・・・リサーチ不足でした。 次回はタンメンに挑戦。 

 

 

 

>東海地方の魚介系スープ
>東海地方のみそ系スープ
>東海地方の鶏ガラ系スープ
>東海地方のとんこつ系スープ
>東海地方のちゃんぽん
>東海地方のその他系スープ