女子も大好き東海地方のラーメン屋

岡崎駅から5分。自家製麺 公園前 女性客多数!主観ですが、岡崎市ナンバーワンラーメンはここです。

岡崎市にきたら是非行って欲しいラーメン屋さんの「公園前」

 

変わった名前ですが、公園前にあるからつけたのかな?って思います。

 

 

いつ、何時にいっても店舗前に行列ができています。

 

外で待つので夏は、暑くて冬は寒いです。

 

暑さ対策、防寒は個人責任でしっかりしてください。

 

私は、待ってまで食べなくてもいいというスタンスなので、行列ができていたら避けるタイプなのですが、公園前は、暑くても寒くても待ってでも食べたいラーメンなんです。 

 

待ちますが、回転が速いのですぐ順番が回ってきます。

 

 

 

 

店舗に入ると、まず食券を購入します。 

 

購入したら、店員さんに渡してまた椅子に座りまちます。

 

そのあと、しばらくすると席に座ることが出来ます。

 

カウンター8席のみの店舗です。

 

大将と女性のコンビネーションの良さ、段取りの良さでとても効率が良く、どんどんラーメンが運ばれてきますのでラーメン行列をせっせと縮めていきます。

 

営業時間も強気のランチタイムのみなので集中してしまうのでしょう。 

 

 

外観も内観も今風でお洒落な店舗です。

 

黒い建物でかわいい白地の文字で大きく麺、公園前と書いてありますので分かりやすいです。

 

店内は明るくて清潔感があります。

 

女性同士、カップル、サラリーマンが多いです。

 

駐車場は店舗の前に5台、西側に約10台ぐらい停めることが出来ます。

 

駐車場も停められず駐車場渋滞もあります。

 

 

自家製麺公園前の口コミを見る

自家製麺 公園前で何を注文する?

 

「塩そば」 

 

まずは、人気No.1を頂きます。

 

上記の写真には味玉がのっていますが、塩そばにはのっていませんので、塩そばだけだと下記の写真になります。

 

味玉はトッピングで別料金ですが、是非注文してください。

 

特製塩そばを注文すると全部具材がのっていますのでお得ですね。 

 

 

 

 

公園前のラーメンは全て自家製なのでめんもスープもチャーシューもどれも美味しいです。

 

鶏ガラと魚介系のスープです。

 

透明感があるあっさりスープ、優しいスープです。

 

たまゆら刈谷店と似ているスープですが、公園前のスープのほうが、鶏ガラの主張を感じ、たまゆらよりもコクがありあっさりしすぎていないスープです。

 

麺は細めんストレートで、つるつるしています。

 

チャーシューは竹の薫香がし、これまた、たまゆらを思い出すラーメンです。

 

茹でたほうれん草がスープとあい美味しさを引き立てます。

 

 

 

 

「濃厚魚介らーめん」

 

スープは濃厚色。

 

でもあれ? 以外にあっさり。

 

一口目の魚介の風味がたまりませんね。

 

麺は、太めのストレート、こちらもつるつるしています。

 

魚介のスープがあとをひきずっと飲んでいたくなります。

 

魚介系スープは舌やのどにざらつきを感じるスープが多い中、公園前の魚介系スープはざらつきなくなめらかなスープです。

 

魚介系スープ好きなわたしは、一番人気塩そばよりも濃厚魚介ラーメンのリピーターです。

 

 

 

「チャーシュー丼(小)」

 

ラーメンにものっている激ウマ薫香チャーシューがタップリのっています。 

 

白髪ねぎとたれがマッチして美味しいです。 

 

チャーシューが美味しいので、何でも合いますね。

 

 

 

限定で醤油ラーメンもありました。 これも美味しいとのことなので次は挑戦です。

 

公園前の詳細情報

公園前

関連ランキング:ラーメン | 岡崎駅

公園前のメニューはどんなかんじ?

 

メニューはシンプルです。 ラーメンは4,5種類。限定があるときがあるため。 どんぶりも一種類です。 全て自家製なのでメニューも増やすの大変ですし、一つ一つにこだわりを感じます。

 

 

>東海地方の魚介系スープ
>東海地方のみそ系スープ
>東海地方の鶏ガラ系スープ
>東海地方のとんこつ系スープ
>東海地方のちゃんぽん
>東海地方のその他系スープ